Hypno Therapy


 

ヒプノセラピー(催眠療法)コース

ゆきこ先生:1日1名限定コース

セラピー時間:約3時間

料金:30,000円(税別)

 


薬いらずの心理療法

 

薬などは処方せず 

今の人生に

『最も大きな影響を与えている記憶』を

潜在意識の中から浮かび上がらせ

深い、『 きづき 』を促す。

 

人生の行き詰まりや

様々な問題(悩み)を

解消できる期待を持てるセラピーです。

 

副作用の限りなく少ない、

安心安全な、心理療法の一種

 


無意識(潜在意識)が鍵!?

 

人の行動や思考パターンの

90パーセントは

無意識(潜在意識)が

影響していると言われいます

 

このセラピーでは

セラピストがあなたに寄り添い

寄り添うような穏やかな言葉かけにより

『眠っているかのような状態』

に誘(いざな)うことでしょう

そしてあなたは気づかないうちに

潜在意識の旅に。。。

 


ヒプノってどんな意味!?

平成22年8月5日、フジテレビ系列の「奇跡体験!アンビリバボー」で「前世の記憶を語る主婦」 というタイトルの番組が放映。日本人女性が前世療法中に、未知の場所や出来事について未学習 のネパール語で話し、ネパール人とも会話するという映像が流された。女性はネパールへは行っ た事がないし、ネパール語も知らないし、ネパール人の知り合いもいないと言う。催眠は催眠療 法士稲垣勝巳によるもので、同番組で放映された現象の映像は、中部大学国際関係学部の大門正 幸教授立ち会いのもと録画された。

 

ヒプノーシスは

眠りを意味する

 

ギリシャ語「ヒプノス」から、

催眠という意味で

ヒプノーシスという言葉が生まれました。

 

ヒュプノス(古希: Ὕπνος, Hypnos)は

ギリシア神話に登場する眠りの神

ヒュプノスとはギリシア語で「眠り」の意味であり

眠りを神格化した存在である

ローマ神話におけるソムヌス(Somnus)に相当する

 


催眠療法の歴史は古く治癒や宗教的儀式のために用いられていた

平成22年8月5日、フジテレビ系列の「奇跡体験!アンビリバボー」で「前世の記憶を語る主婦」 というタイトルの番組が放映。日本人女性が前世療法中に、未知の場所や出来事について未学習 のネパール語で話し、ネパール人とも会話するという映像が流された。女性はネパールへは行っ た事がないし、ネパール語も知らないし、ネパール人の知り合いもいないと言う。催眠は催眠療 法士稲垣勝巳によるもので、同番組で放映された現象の映像は、中部大学国際関係学部の大門正 幸教授立ち会いのもと録画された。

 

古代エジプト

医学文献「エベルス・パピルス」に、

眠りの寺院で多くの病人が

神官の唱える呪文により眠らされ、

病気を治してもらったとあります。

  



 

ヒプノセラピー(催眠療法)コース

由紀子先生:1日1名限定コース

セラピー時間:約3時間

料金:30,000円(税別)

 


平成22年8月5日、フジテレビ系列の「奇跡体験!アンビリバボー」で「前世の記憶を語る主婦」 というタイトルの番組が放映。日本人女性が前世療法中に、未知の場所や出来事について未学習 のネパール語で話し、ネパール人とも会話するという映像が流された。女性はネパールへは行っ た事がないし、ネパール語も知らないし、ネパール人の知り合いもいないと言う。催眠は催眠療 法士稲垣勝巳によるもので、同番組で放映された現象の映像は、中部大学国際関係学部の大門正 幸教授立ち会いのもと録画された。

前世療法が特にオススメ

 

いやしの研究所では、

催眠療法の中でも前世療法に

特に注目し独自の研究と施術を続けてております

 

前世療法(ぜんせいりょうほう英: Past Life Therapy )とは

催眠療法の一種であり

人間は死後人間に生まれ変わるという転生論を前提とする

退行催眠により患者の記憶を本人の出産以前まで誘導(= 過去生退行)し

心的外傷等を取り除く

 

前世療法:一部例

 

平成22年8月5日

「奇跡体験!アンビリバボー」で

「前世の記憶を語る主婦」

というタイトルの番組が放映

 

日本人女性が前世療法中に

未知の場所や出来事について

未学習のネパール語で話し

ネパール人とも会話するという映像が流された。

女性はネパールへは行った事がないし

ネパール語も知らないし

ネパール人の知り合いもいないと言う

 

催眠は催眠療法士稲垣勝巳によるもので

同番組で放映された現象の映像は

中部大学国際関係学部の

大門正幸教授立ち会いのもと録画された

 

平成22年8月5日、フジテレビ系列の「奇跡体験!アンビリバボー」で「前世の記憶を語る主婦」 というタイトルの番組が放映。日本人女性が前世療法中に、未知の場所や出来事について未学習 のネパール語で話し、ネパール人とも会話するという映像が流された。女性はネパールへは行っ た事がないし、ネパール語も知らないし、ネパール人の知り合いもいないと言う。催眠は催眠療 法士稲垣勝巳によるもので、同番組で放映された現象の映像は、中部大学国際関係学部の大門正 幸教授立ち会いのもと録画された。

インナードクター療法

 

いやしの研究所では

インナードクター療法も

ご利用になれます

 

インナードクター療法とは

催眠療法の一種であり、自分の中に

『自分を治す医師』がいると言う考え方を前提とする

 

催眠(ヒプノ)により

クライアントを『内なる医師と出逢う』旅に誘導し

本来持つ自然治癒を飛躍的に高めることを目的としたセラピー

 

インナードクター療法希望の方は

ご予約時に花村由紀子先生に必ずお伝えください

 


あなた次第…

 

潜在意識の中で

自分自身が発見する

『 前世 』『 インナードクター 』が

人生の行き詰まり感 原因不明の問題等の

改善する可能性を無限大に秘めたセラピー

 


 

ヒプノセラピー(催眠療法)コース

由紀子先生:1日1名限定コース

セラピー時間:約3時間

料金:30,000円(税別)

 


ワイス博士紹介


Brian Leslie Weiss

 

催眠療法先駆者

ブライアン・L・ワイス博士の紹介

 

 1966年コロンビア大学卒業

1970年エール大学医学博士号

 

その後

ニューヨーク大学ペルビュー医療センター

でインターンを修め

エール大学医学部の精神医学実習を修める

 

現在フロリダ州のマイアミビーチにある

シナイ山医療センターの精神科部長兼

マイアミ大学医学精神科の教授をつとめている

 

ワイス教授の専門分野は

うつ病/不安症/不眠症

薬物濫用による精神障害

アルツハイマー症

脳化学等の研究及び治療である

 

このコースのセラピスト紹介

 

担当の花村由紀子先生は、 

ブライアンワイス博士から

直接指導を受けた

ワイス·インスティチュート認定セラピストであり

いやしの研究所の代表でもあります。

 

花村由紀子先生の

セラピストとしての哲学は

『クライアントのこころに寄り添うこと』